第2次岸田改造内閣 閣僚16人の顔ぶれ

【2,021年衆院選】北関東ブロック 2枚目の投票用紙 『政党名』

1議席以上の政党を、左から消去法が高い順に並べています。

消去法の順(2,021年10月31日までの数値)

公明党 > 自由民主党 > 立憲民主党 > 国民民主党、共産党
100%  >  72%   >  27%   >  0%
※『以外に投票する』現職÷ 出馬予定の現職全員

赤字の数値は、以下のように計算しています。

 A. 掲載B. 未掲載C. 不出馬など※全議席数 (A+B+C)※
現職の内訳34人13人5人52人
   ※不出馬などには、他ブロックに転籍した2人が含まれる
   ※他ブロックから1名の現職が出馬
(小選挙区 32+比例 19)
政党名  X÷G  G. 出馬予定の現職X. 以外に投票するY. 投票候補A. 掲載(X+Y)
公明党100%1人1人0人1人
自由民主党 72%33人24人2人26人
立憲民主党27%11人3人3人6人
国民民主党0%1人0人0人0人
共産党0%1人0人1人1人
   ※上記以外の政党は、現職として出馬する議員なし

この表に計上した人数は、2,021年の衆院選に出馬した現職(以下に列挙)を集計したものです。

埼玉県

【埼玉1区 (浦和区)】 自由民主党「村井秀樹」以外に投票する
【埼玉2区 (川口市) 】自由民主党「新藤義孝」以外に投票する
【埼玉3区 (越谷市)】 自由民主党「黄川田仁志」以外に投票する
【埼玉5区 (大宮区)】 自由民主党「牧原秀樹」以外に投票する
【埼玉5区(大宮区) 】 立憲民主党「枝野幸男」:投票候補㊟
【埼玉6区 (上尾市)】 立憲民主党「大島 敦」以外に投票する
【埼玉6区 (上尾市)】 自由民主党「中根 一幸」以外に投票する
【埼玉8区 (所沢市)】 自由民主党「柴山昌彦」以外に投票する
【埼玉9区 (狭山市)】 自由民主党「大塚拓」以外に投票する
【埼玉10区(坂戸市)】自由民主党「山口泰明」不出馬
【埼玉11区 (深谷市) 】自由民主党「小泉龍司」以外に投票する
【埼玉12区 (熊谷市)】立憲民主党「森田俊和」以外に投票する
【埼玉12区 (熊谷市)】自由民主党「野中厚」以外に投票する
【埼玉14区(三郷市)】 自由民主党「三ッ林裕巳」以外に投票する
【埼玉15区 (南区)】 立憲民主党「高木錬太郎」以外に投票する
落選
【埼玉15区 (南区)】 自由民主党「田中良生」以外に投票する

茨城県

【茨城1区(水戸市)】 自由民主党「田所嘉徳」以外に投票する
【茨城2区(神栖市) 】自由民主党「額賀 福志郎」以外に投票する
【茨城3区(取手市)】 自由民主党「葉梨康弘」以外に投票する
【茨城4区 (ひたちなか市)】自由民主党「梶山弘志」以外に投票する
【茨城5区 (日立市)】自由民主党「石川昭政」:投票候補
【茨城6区 (つくば市)】自由民主党「国光あやの」以外に投票する

栃木県

【栃木1区 (宇都宮市)】自由民主党「船田元」以外に投票する
【栃木2区(鹿沼市)】 立憲民主党「福田昭夫」:投票候補㊟
【栃木4区 (小山市) 】自由民主党「佐藤勉」以外に投票する
【栃木5区 (足利市)】 自由民主党「茂木敏充」以外に投票する

群馬県

【群馬1区(前橋市)】 自由民主党「中曽根康隆」以外に投票する
【群馬2区 (伊勢崎市)】 自由民主党「井野俊郎」:投票候補

【群馬3区 (太田市) 】 立憲民主党「長谷川嘉一」:投票候補(落選)
【群馬3区 (太田市) 】 自由民主党「笹川博義」以外に投票する
【群馬4区 (高崎市)】 自由民主党「福田達夫」以外に投票する
【群馬5区(渋川市)】 自由民主党「小渕優子」以外に投票する

比例単独

【北関東ブロック】「自由民主党(上野ひろし)」:以外に投票する(落選)
【北関東ブロック】「公明党(石井啓一)」以外に投票する
【北関東ブロック】「共産党(塩川鉄也)」:投票候補㊟
【北関東ブロック】「自由民主党(百武公親)」不出馬
【北関東ブロック】「自由民主党(神田裕)」不出馬

タイトルとURLをコピーしました