第2次岸田改造内閣 閣僚16人の顔ぶれ

【2,021年衆院選】東北ブロック 2枚目の投票用紙 『政党名』

1議席以上の政党を、左から消去法が高い順に並べています。

消去法の順 (2,021年10月31日までの数値

自由民主党 > 立憲民主党 > 共産党
68% > 55% > 0%
※『以外に投票する』現職÷ 出馬予定の現職全員

赤字の数値は、以下のように計算しています。

 A. 掲載B. 未掲載C. 不出馬など※全議席数(A+B+C)
現職の内訳22人10人4人36人
   ※不出馬などには、他ブロックへ転籍した2人が含まれる(小選挙区 23+比例 13)
政党名X÷G  G. 出馬予定の現職X. 以外に投票するY. 投票候補掲載(X+Y=A)
自由民主党 68%22人15人0人15人
立憲民主党55%9人5人1人6人
共産党0%1人0人1人1人
   ※上記以外の政党は、現職として出馬する議員なし

この表に計上した人数は、2,021年の衆院選に出馬した現職(以下に列挙)を集計したものです。

宮城県

【宮城1区(青葉区)】  自由民主党「土井亨」以外に投票する
【宮城2区 (宮城野区)】 自由民主党「秋葉賢也」以外に投票する
【宮城4区 (多賀城市) 】自由民主党「伊藤信太郎」以外に投票する
【宮城5区(石巻市)】   立憲民主党「安住淳」以外に投票する
【宮城6区 (気仙沼市) 】自由民主党「小野寺五典」以外に投票する

福島県

【福島1区(福島市)】 立憲民主党「金子恵美」:投票候補
【福島1区(福島市)】 自由民主党「亀岡偉民」以外に投票する
【福島2区 (郡山市)】 自由民主党「根本匠」以外に投票する
【福島3区 (須賀川市)】立憲民主党「玄葉光一郎」以外に投票する
【福島4区 (会津若松市)】立憲民主党「小熊 慎司」以外に投票する

山形県

【山形1区 (山形市) 】自由民主党「遠藤利明」以外に投票する
【山形2区 (米沢市)】 自由民主党「鈴木憲和」以外に投票する
【山形3区 (鶴岡市) 】自由民主党「加藤鮎子」以外に投票する

岩手県

【岩手1区(盛岡市)】立憲民主党「階猛」以外に投票する
【岩手3区(一関市)】自由民主党「藤原崇」以外に投票する

秋田県

【秋田1区 (秋田市) 】自由民主党「冨樫博之 」以外に投票する
【秋田2区 (大館市) 】立憲民主党「緑川貴士」以外に投票する
【秋田2区 (大館市) 】自由民主党「金田勝年」以外に投票する
【秋田3区 (横手市) 】自由民主党「御法川信英」以外に投票する

青森県

【青森1区(青森市)】自由民主党「江渡聡徳」以外に投票する
【青森2区(八戸市)】自由民主党「大島理森」不出馬

比例単独

【東北ブロック】「共産党(高橋千鶴子)」:投票候補
【東北ブロック】「自由民主党(津島淳)」:以外に投票する
【東北ブロック】「公明党(井上義久)」不出馬

タイトルとURLをコピーしました