第2次岸田改造内閣 閣僚16人の顔ぶれ

公明党

現職17人を掲載。うち11人が財政出動に反対しています(伊佐、北側、高木、伊藤、竹内、古屋、浮島、石井、吉田、浜地、大口)。そのうち5人が消費税の減税に反対しています(伊佐、伊藤、竹内、古屋、石井)。

また、TPPなどの自由貿易に賛成する議員が5人います(斎藤、佐藤茂樹、岡本、稲津、佐藤英道)。最後に中野議員は、水道の民営化を積極的に推進しました。

広島

【広島3区 (安佐南区)】 公明党「斉藤鉄夫」以外に投票する

理由:「自由貿易」に賛成するため 前回の選挙では、中国ブロックの比例単独で当選しました。次期衆院選では、広島3区での出馬が報じられています。 日本経済は、堅調な内需に支えられ、緩やかに回復を続けています 2020年1月の...
大阪

【大阪3区 (大阪市住吉区)】公明党「佐藤茂樹」以外に投票する

理由:「自由貿易」に賛成するため 2020年の大阪都構想に協力した議員です。2021年4月の外務委員会で、貿易について議論していました。 ここまで合意ができた、そのように考えている 佐藤議員は、まずRCEPについて議論し...
大阪

【大阪6区(守口市)】公明党「伊佐進一」以外に投票する

理由:「消費税の減税」と「財政出動」に反対するため 2019年11月の財務金融委員会で、消費税について議論していました。 まあ大した問題じゃないです 伊佐議員は、経済と消費税の関係について議論しました。 確かに、こ...
大阪

【大阪16区(堺市堺区)】公明党「北側一雄」以外に投票する

理由:「財政出動」に反対するため 2009年1月の予算委員会で、財政について議論していました。 そのような批判が当たるかもしれません 北側議員は、まず国債について議論しました。国債とは、税収だけでは予算に届かないため、政...
区内

【東京12区 (北区)】公明党「岡本三成」以外に投票する

理由:「自由貿易」を推進するため 2016年11月のTPP特別委員会で、貿易について議論していました。 人口が減少する日本が…海外の需要を取り込んでいくことが重要 まず、人口と経済の関係について議論しました。 TP...
札幌市含まず

【北海道10区(岩見沢市)】公明党「稲津久」以外に投票する

理由:「自由貿易」と「規制緩和」を推進するため 2016年10月のTPP特別委員会で、貿易について議論していました。 人口減少社会に突入して、少なくとも数10年間はこの状態が続く 稲津議員は、TPPについて議論しました。...
兵庫

【兵庫8区 (尼崎市)】公明党「中野 洋昌」以外に投票する

理由:「規制緩和」に賛成するため 2018年6月の厚生労働委員会で、水道法について議論していました。 水道の老朽化対策というのが本当に待ったなし 中野議員は、水道のコンセッション方式について議論しました。コンセッション方...
北海道 比例単独

【北海道ブロック】「公明党」以外を投票する(佐藤英道)

理由:「自由貿易」を推進するため 前回選挙の北海道ブロックで、公明党は1議席を確保し、佐藤議員が名簿順位1位で当選しました。 自由貿易が更に加速していく 2018年5月の連合審査会で、TPP11について議論しました。TP...
東京 比例単独

【東京ブロック】「公明党(①高木陽介)」:以外に投票する

理由:「財政出動」に反対するため 前回選挙の東京ブロックで、公明党は2議席を確保し、高木議員が名簿順位1位で当選しました。 地方自治体というのは大変財政的に苦労している 2017年12月の総務委員会で、地方財政について議...
東海 比例単独

【東海ブロック】「公明党(伊藤渉)」以外に投票する

理由:「消費税の減税」と「財政出動」に反対するため 前回選挙の東海ブロックで、公明党は2議席を確保し、伊藤議員が名簿順位2位で当選しました。 赤字でございます 2017年4月の決算行政監視委員会で、まず財政について議論し...
近畿 比例単独

【近畿ブロック】「公明党(竹内譲)」以外に投票する

理由:「消費税の減税」と「財政出動」に反対するため 2019年6月の財務金融委員会で、経済と財政について議論していました。 よくなってきた 竹内議員は、まず経済成長とデフレについて議論しました。デフレとは、需要が供給を下...
南関東 比例単独

【南関東ブロック】「公明党(古屋範子)」:以外に投票する

理由:「消費税の減税」と「財政出動」に反対するため 前回選挙の南関東ブロックで、公明党は2議席を確保し、古屋議員が名簿順位2位で当選しました。 どこからこの財源を引き出してくるのか 2010年11月の厚生労働委員会で、財...
近畿 比例単独

【近畿ブロック】「公明党(浮島智子)」以外に投票する

理由:「財政出動」に反対するため 2016年3月の本会議で、物価について議論していました。 デフレ脱却までもう一息 浮島議員は、まずデフレについて議論しました。デフレとは、需要が供給を下回ることにより、物価が下がり続ける...
北関東 比例単独

【北関東ブロック】「公明党(石井啓一)」以外に投票する

理由:「消費税の減税」と「財政出動」に反対するため 2005年3月の本会議で、財政について議論していました。 むだを省いて歳出にめり張りをつけております 石井議員は、プライマリー・バランスについて議論しました。プライマリ...
九州 比例単独

【九州ブロック】「公明党」以外を投票する(②吉田宣弘)

理由:「財政出動」に反対するため 前回選挙の九州ブロックで、公明党は3議席を確保しました。吉田議員は、名簿順位4位で落選しましたが、2021年2月に繰り上げ当選しました。 所得や雇用環境が大きく改善しています 2016年...
九州 比例単独

【九州ブロック】「公明党」以外を投票する(③浜地雅一)

理由:「財政出動」に反対するため 前回選挙の九州ブロックで、公明党は3議席を確保し、浜地議員が名簿順位3位で当選しました。 国及び地方の財政が非常に厳しい 2018年4月の本会議で、財政について議論していました。 ...
東海 比例単独

【東海ブロック】「公明党(大口善徳)」以外に投票する

理由:「財政出動」に反対するため 前回選挙の中部ブロックで、公明党は2議席を確保し、大口議員が名簿順位1位で当選しました。2010年3月の予算委員会で、財政について議論していました。 将来への不安を増幅する 大口議員は、...
タイトルとURLをコピーしました